スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
やまなしれぽーと
2007年09月28日
多摩川を越え、


まずは大月に向って、


ひたすら、


まっすぐ、


高尾線の下をくぐりつつ、


山を眺めならが、


相模湖を眺めながら、


ハンバーグや(ふつうにうめー)、


ナポリタンを食べたりしながらも、(これもうめー)


やはり大月の方面に、


甲州街道を、


ひたはしる。


そうですね。こんなじきですねぇ!なんて思いながら、


勝沼についた。


宿泊施設はあの小山の上だ。撮っておこう!



ぶどう郷の駅の付近。夏っぽい雲に迎えられ。






最初に行ったのはメルシャンの工場。かなきちリクエスト。私は数年前に行きました。









山梨ワインさん。ここも数年ぶり。

建物がかっこいいです。金賞を受けたという赤を一本購入。

白髪の社長さん?もまじめそうな方でしたよ。

かなきち追記
山梨ワインさんでは、オーナーシステムという購入したワインを預かってもらえるシステムがありました。
HPを見ると今は受け付けていないそうですが、結婚した年や子供が産まれた年のワインを購入し、記念日に飲めるというのは素敵だと思いました。
機会があればやってみたいです。
ドライバーのおいちゃんは飲めないため、私が代わりにいくつか試飲。
夕ご飯でもワイン飲むし、、、と若干セーブしたのが悔やまれます。
もうちょっと飲めば良かったなー。


ここも数年ぶりに来ましたが、変わらず。
山梨で初めて作られたワインセラーとかでしたっけ。
現在は当然、使われていません。興味があれば土屋龍憲で検索を。





宿泊施設より、ぶどう郷駅方面を。

配下を。一面ブドウ畑ですね。



食事の前に。夜景をさくっと撮ってみました。

風が強く、コスモス?もガンガン揺れる中、夜景モードで撮影。15秒の露光。



さあ朝です。光の線が欲しくて直射日光気味。

温泉に入ったあと、行動開始。

ぶどう園で購入&実家に送付。



この赤いボトルが柵からぶら下げられておりました。はて?なんでしょうか。
聞くのを忘れておりました。



そして、ほうとうをば。



んめがった



昇仙峡に行く前に立ち寄ったハラモワインさんで、
赤1本購入(んめがった)

そして、まるきさん。

白髪のもっち氏に丁寧に説明を受ける私達。古酒を大量に寝かせてありました。
2,30年物の白の古酒が沢山寝かせてありました。
色は若いワインのような色をしていて、そこがポイントのようでした。
それと、まるきさんは「和食に会うワイン」を意識しておられるようでした。
日本で作るワインですから、フランスのワインと同じでは。。。みたいな熱いお話に感心するばかりでした。。

そして20年のやつは、、、まるーい香でした(T。T <ドライバー

白2、赤1を購入
赤1の「山ソービニョン」は、山葡萄とソービニヨンを掛けた品種だそうで、
あまり意識して飲んだことがありませんでしたので、購入しようと思っていたのです。
香なんて上手く伝えられませんが、後味がとてもさっぱりしています。好みの1つに加わりました。

かなきち追記
ストックされていた古酒がすごかった!1972年からストックされているそうです。
1升瓶に王冠で栓をする事によりストックが可能だとか。
写真を撮るのを見事に忘れ、ただただ見とれてました。
で、またまたドライバーのおいちゃんに代わり試飲。
もっちさんのアドバイスが上手でついいろいろ飲みまくりました。
ストックされていた白の古酒もいただきました。
すっきりとした飲み口なのに、深い味わいでした。
甲州ぶどうの白が気に入ったので購入。
あと、個人的に甘口の白ワインが好みなのですが、いろいろ飲ませていただいてデラウェアの新酒がおいしかったので購入。
甲州ぶどうのワインは、和食に合わせるのがベストだそうなのでやってみたいと思います!
何を作ろうかなー。


そして昇仙峡





これはアメジストですね。すごいですよね。この表面の青い石を切り開くと、ぎっしりのアメジスト。


メインの滝!


終了 笑



もっち氏の教えてくれた「ほったらかし温泉」に。
ナビゲーションシステムよ。導きたまえ!!

まずは下山。



下山したと思ったら、また上るのですか???


って、凄い道を。


新婚旅行で、大分ー>熊本の時のナビも凄かったが。。。確かに近道かもしれん!笑


温泉は、良かったです。はい。


で、温泉から5分くらい下ったひろーい公園で夜景の写真を




疲れましたが、えがった。また行きたいぞ!

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://lovelycatmikan.blog118.fc2.com/tb.php/951-943a89bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。